メタルギアソリッド ピースウォーカー
カムフラージュ率

メタルギアソリッド ピースウォーカー攻略GEMANI

IDカード捜索にて・・・

 最初のエリアでヘルメットを撃つりして兵士がHQに通信します。
 すると、ほとんどの確率で見つかってしまいます。
 ステルス迷彩つかってもなぜか・・・見つかる・・・100%なのに・・・

この記事に対する意見

その敵兵、もしかしたらナイトビジョン付けているんじゃないでしょうか・・・
ナイトビジョン着いてたらスモーク焚こうがステルス着けようが確実に見つかります。

特殊環境でのカムフラ率低下のまとめ

なんだか、ステルス迷彩であそこだとなんちゃらかんちゃら
みたいな感じで情報がこんがらがってるみたいなんで、ここにまとめます。

まず、普通の状態でカムフラ率が低下する要因は、3つあります。
 
●普通フェイズ(警戒・捜索フェイズも含む)から戦闘フェイズになる
●元々、戦闘ミッションである場合
●言霊効果によるもの

カムフラ低下率は、基本的に5%程度です。
よく、ステルス迷彩は戦闘ミッションだと5%減ると言われていますが、(実際はそうなんですが)
[ステルス迷彩は]という訳ではなく、基準で‐5%という状態なんですね。
つまり、どのユニフォームやアイテムを使っても、通常時よりも5%減っている状態ということです。
潜入ミッションの戦闘フェイズ時にも同じことになります。

あと、勘違いされてるようなので、書いておきますが、バトルドレスでも、潜入ミッションであれば、ステルス迷彩使用時の
カムフラ率は100%にちゃんとなります。

言霊は、めんどくさいんでやってません(笑)
あまり使い道もないようなんで、特に気にしなくて大丈夫だと思います。

…以上です。間違ってたらすんません(-_-;)

カモフラの限度?

カモフラ率の限界はヘリ戦だとですが、95%までです。
mk22装備ネオモスで木に壁張り付きしたら91%で、スタンロッドにしたら95%だったのですが、つぎに重量を変えてmk22で92%だったのが木に張り付いても95でした。

ほんとはスタンロッドはmk22よりも4%増えるのですが、おそらくステルス使っても95%になるのでそれに合わせた結果と考えてるので、VS大型兵器でなければ、99%になるのではと推測しています。

カムフラ率が一番高いユニフォーム

カムフラ率が一番高いユニフォームは、ネオMOSS迷彩です。

よかったら、参考にしてください。



カモフラ率コンプリートデータ

これはコスタリカ・カリブ海沿岸/プエルト・デル・アルバのスタート位置で立っている状態。
しゃがみ、ほふくでのカモフラ率調べです。

表の見方
服装最軽量(0kg)で行った時のカモフラ率立ち、しゃがみ、ほふく
最重量(その時により違う)で行った時のカモフラ率立ち、しゃがみ、ほふく
最重量で行った時は対戦車ライフル(連射型)を装備
海水パンツのときだけ人間パチン虎(支柱)を装備
 
スニーキング 21、46、71 (90kg)-42、-17、8
バトルドレス -7、17、42 (104kg)-75、-50、-25
野戦服 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
リーフ 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
タイガーストライプ 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
チョコチップ 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
ネオMOSS 31、56、81 (86kg)-31、-6、19
AUSCAM 11,36,61 (86kg)-51、-26、-1
スクエア 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
スプリッター 31、56、81 (86kg)-31、-6、19
スネーク 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
悪臭迷彩 -4、21、46 (86kg)-66、-41、-16
ティガレックス 6、31、56 (86kg)-56、-31、-6
リオレウス 6、31、56 (86kg)-56、-31、-6
ギアレックス 11、36,61 (86kg)-51、-26、-1
ここからネイキッド
 
ネイキッド -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
リーフ -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
タイガーストライプ -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
チョコチップ -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
AUSCAM -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
スクエア -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
スプリッター 1、26、51 (86kg)-61、-36、-11
スネーク -7、17、42 (86kg)-69、-44、-19
タキシード -9、16、41 (86kg)-71、-46、-21
ミラー 11、36、61 (86kg)-51、-26、-1
海水パンツ -25、0、25 (65kg)-69、-44、-19
Tシャツ 2、27、52 (86kg)-59、-34、-9

カムフラージュ率

カムフラージュ率は自分の携行武器の重さや、態勢で変わります。

例えばバトルドレスで人間(ryの支柱、レールガン、PTRS1941,その他で、だいたい重さの限界は104kgに。
PTRS1941を持ちながら走れば-99%になりますw

反対に装備なしで、ネオMOSSで葉があるところでホフクは95%になります。

ちなみに各カモフラまとめ↓
 
  軽重量 重重量%
スニーキング 22 -42
野戦服 11 -51
バトル -7 -75
ネイキッド -9 -71
タキシード -9 -71
海パン -25 -79
Tシャツ -59
ネオMOSS 31 -31
これはすべてEX10のスタート地点での立ち状態での計測です。
軽重量は無装備、重重量は人間パチ(ryとPTRS1941とその他地雷等でミッションに行きました。