MG進化論 2
メタルギアソリッド ピースウォーカー

メタルギアソリッド ピースウォーカー攻略GEMANI
MG進化論 1

空のメタルギア

GW-Pupa5000です。
メタルギアがREX、RAY(陸、海)と来たので空のメタルギアを考えました。
 
メタルギアRON(核搭載二足歩行戦闘機) 
全長 17.7m
全高 9.3m
自重 約34t
最高速度 マッハ1.4
陸上歩行最高スピード 時速250km
航続距離 約3750km以上(増槽含む)
武装 30mm機関砲、対地・対空ミサイル、SWBM(衝撃波弾道弾)、光学迷彩
開発、設計 マクダネル・ダグラス(ボーイング)

概要

1981年アメリカ空軍がマクダネル・ダグラス(ボーイング)開発を発注させた。
初飛行が1997年。
製作当時はB-2の後継機として作られたが製作途中にアメリカ空軍から戦闘機にしろと言われ、F-30として開発された。
また航空機には異例の足が付いた戦闘機になった。
しかし運用されず倉庫で一生を終えることとなった。
2007年とあるテロリストがそれを強奪。
それをメタルギアRONと呼び、ワシントンに核攻撃する、とテロリストが言い放った。
しかし伝説の英雄ソリッド・スネークがそれを食い止め、破壊した。


※武装のSWBMはエースコンバットxのグレイプニルから引用しました。

なぜ開発されたのか

1970年代から冷戦は東西緩和の方向に進んだ。
しかしそのころから高性能航空機が登場した。
つまり、高性能航空機は冷戦が終わった後の地域紛争、対テロ戦のために作られた。
メタルギアRONもその一種だった。
アメリカ空軍少将ドレット・コードマンが開発を提唱した。
コードマンは空軍の前はCIAにいた。
東側から盗んだ二足歩行システムをよく知っていたため、航空機と二足歩行システムを合体しようとした。

特徴

翼は可変翼である。
エンジンはラムジェットエンジンを使っている。
中でも重要なのが足。
なぜ足がつけられるのか?
それは対地戦のマルチ・ロール化、空母へ着陸のしやすさ等の理由でつけられた。
運動性はそれほど高くなく速度もあまり高くない。
しかしそれを補っての武装が最新であること。
足は戦闘機の中に収納される。

運用されない理由は、↑で言った航空機の命でもある運動性、速度があまり高くないこと。



世界は変わる

久しぶりに書きます、Jonathanです。(名乗ったことあったっけ?)

ボス、大型機

大和

いわずと知れた戦艦大和。
海岸沿い、マザーベースのどちらかで戦う。
どちらにしろ硬い。戦艦相手に歩兵で相手なのだから当たり前ww
味方から航空支援、爆撃支援を受けられる。
マザーベースなら当然砲台も使用可能。
戦闘方法はまずしばらくは敵のライフを削る。
AI兵器と同じで部位ごとに破壊も可能。
敵の無線もしっかり聞き取れるため破壊した部位も分かる。
ライフが4以下になるとコクーンのように動けなくなる。
ここからは別の兵士で潜入するww
全ての敵を無力化すると鹵獲。中枢を破壊すると撃破となる。
入り方は気にしてはいけない。

アトモスリング

エースコンバットXに出てきたアトモスリングに潜入する。
地上には歩兵に戦車、空には戦闘機とヘリがいる。鹵獲は不可能。
ばれるとビーム砲(回復無視で一撃死)などが飛んでくる。
目標は電気回線を落とすこと。
落としたら外から戦車がわんさか入ってくるので脱出する。
脱出の時はビーム砲は飛んでこないが一定時間でミサイルが着弾。
それまでに脱出しないと自動でゲームオーバーになる。
クリアするとビームガン(レールガンじゃない)が手に入る。

エクスキャリバー

エースコンバットZEROに出てきたビーム兵器を破壊する。
一定時間でビーム砲が飛んでくるので地形に隠れるか急いで範囲から離脱する。
また、ジャミング施設があり破壊するまではロックオンができない。
付近には列車法もあり、全て破壊するとビームガンrank4が取れる。
エクスキャリバー本体の破壊でビームガンrank5が取れる。

装備

一番いいの

エルシャダイのイーノックの装備。
選ぶ時の台詞は「一番良いのを頼む」
最初は何よりも硬く、ダメージを全てミリ単位にするほどの防御力。
しかし、一定ダメージで装備が壊れ、防御が落ちていく。
大体野戦服の時の9999ダメージが1段階破壊のレベル。
支援補給をすると1段階回復できる。無限バンダナは効果なし。
また、この服装で無線をするとたまにルシフェルが答えてくれるおまけつき。

大丈夫だ

イーノックが最初に着てぼろ負けした装備。古代ローマのよろい?
選んだ時の台詞は「大丈夫だ、問題ない」
攻撃4発で強制ゲームオーバーになる全然大丈夫じゃない装備。
しかし、確実に3発は耐えるのでアイテムなし攻略が簡単になる。
ライフが満タンだろうがなんだろうが4発目で死ぬ設定。
海パン等明らかにもっと大丈夫じゃない装備があるのは突っ込んではいけない。

巫女さんの服

女性キャラ専用の巫女さんの服。場違いなのは気にしてはいけない。
実際ただのコスプレ。能力は野戦服と同じ。
この装備をすると、アイテムにおみくじや賽銭箱等が加わる。
詳細はアイテムなどのところにあります。
また、ある方法である弾幕シューティングゲームの服装にも・・・
分かる人には分かるかと。

メイド服

こちらも女性キャラ専用。
上と同じくコスプレ。こちらも能力は野戦服と同じ。
この装備で増えるものはない。ただの追加装備。
しかし、こちらもある弾幕シューティングゲームの服装に。

武器

ビームガン

エースコンバットのFALKENのようなビームを放つ。
ランクが伸びるごとに照射時間と太さが増す。
時間性ではなく、弾数性である。
敵が一瞬で消しとぶ。無論AI兵器だろうがなんだろうが。
使うとSランクは取れない。

おみくじ

敵兵士に見つかった時に強制使用。
敵が夢中になりこちらへの攻撃を忘れる。
というか巫女さん攻撃する兵士もどうかと思うがww

硫酸弾

ミサイル系装備用弾頭。硫酸が入っている。
敵兵士に撃つと敵が溶けて一撃死。兵器に撃つと溶けて防御が下がる。
AI兵器も効果があり、ポッドに撃つと行動パターンが1つ減る。
ただし、装備中にダメージを受けると硫酸が漏れ出し、徐々にダメージを受ける。

火炎弾

こちらもミサイル系装備用弾頭。
敵に撃つと敵が燃えて消え去る。
ただし、兵器には効かずダメージも無い。
だが、撃ち込むとしばらくの間敵のミサイル攻撃がこちらに飛んでこない。
さらに、着弾地点がしばらくの間ロックオン兵器のロックオン判定に入る。

アイテム

賽銭箱

巫女さん用アイテム。装備すると効果が発動する。
おみくじを使った時に効果があり、敵兵が落としたものとお金が手に入る。
手に入るものはさまざまで弾薬やレーション、雑誌なども手に入る。

T-ウイルス

バイオハザードに出てきたウイルス。敵をゾンビ化できる。
ゾンビ化した敵兵は敵味方関係なく攻撃し、感染させる。
ただし自分も感染する。