本文へスキップ

メタルギアソリッドピースウォーカー攻略GEMANIは気軽に書ける読み物を中心としたゲーム攻略サイトです


称号王への道

称号がほしい!でも獲得方法が分からない…。
そんなプレイヤーさんはいらっしゃいませんか?
今回は称号についてまとめていこうと思います(*・∀・)
まずは以下をご一読くださいませ。

称号を狙って動き始める前の準備

武器の扱いに慣れておく
称号を獲得するには様々な武器を使う必要があります。
当然、欲しい称号によっては自分の苦手な武器を使わなくてはならない可能性もあります。
それらの武器を自由自在に使いこなせるよう、まずは練習しておくことが大切です。

COOPSのできる環境を用意する
大半の称号の取得条件として、COOPSで友情度をためる必要があります。
COOPSができなければ、残念ですがCOOPSが必要になる称号の獲得は諦めるしかありません。

称号の基礎知識

称号をズラリと並べてみました♪
まずはこれらを理解していただくことから始めましょう(*・ω・)

ANT 主に短射程の武器を用い、仲間と協力しながら敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
BUTTERFLY 主に短射程の武器を用い、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
BEE 主に短射程の武器を用い、仲間と協力しながら敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
SCORPION 主に短射程の武器を用い、敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
DEER 主に中射程の武器を用い、仲間と協力しながら敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
CAT 主に中射程の武器を用い、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
WOLF 主に中射程の武器を用い、仲間と協力しながら敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
PUMA 主に中射程の武器を用い、敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
GULL 主に長射程の武器を用い、仲間と協力しながら、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
SWALLOW 主に長射程の武器を用い敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
RAVEN 主に長射程の武器を用い、仲間と協力しながら敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
HAWK 主に長射程の武器を用い、敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
WHALE 主に爆発力のある武器を用い、仲間と協力しながら敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
OCTOPUS 主に爆発力のある武器を用い、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
PIRANHA 主に爆発力のある武器を用い、仲間と協力しながら、敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
ORCA 主に爆発力のある武器を用い、敵への対処はキルすることを主体に戦った兵士に与えられる称号
KANGAROO 主にCQCを駆使し、仲間と協力しながら敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
BEAR 主にCQCを駆使し、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
FIREFLY 主にスタンロッドを用い、仲間と協力しながら敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号
EEL 主にスタンロッドを用い、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号

ぱっと見ただけで、「なにコレ!」とお思いになった方もたくさんいらっしゃるはずです。
この説明はほぼゲーム中の称号画面から引用させていただきましたが、実は各称号の”説明文が非常に重要な意味を持っています!”

どのような意味があるのかと言いますと…

  • ①主に○○の武器を用い/○○を駆使し

これは○○を使用して敵兵/大型兵器/AI兵器をやっつけた数が全武器カテゴリの中で最多でなければならないことを表しています。
※命中させた数ではなく敵をやっつけた数ですので勘違いなさらないようにしてくださいね。1発弾が敵に当たったからこれで1回使った、とはなりません。敵をキル、睡眠、気絶、瀕死にして、はじめて1回使ったことになります。

短射程武器 ハンドガン、ショットガン、サブマシンガンのいずれか。
中射程武器 アサルトライフル、マシンガンのどちらか。
長射程武器 スナイパーライフル。
爆発力のある武器 ミサイル、投擲武器、設置武器のいずれか。


CQCとスタンロッドはそのままです。

  • ②仲間と協力しながら

COOPSを行って友情度を獲得する必要があります。

  • ③敵はキルするより戦闘力を奪うことを主眼に(以下、無力化寄り)

今まで使ったすべての武器でカウントされた総合無力化数が総合キル数の2倍を上回るようにする必要があります。
具体的には、

【総無力化数(敵を眠らせた回数+敵を気絶させた回数+敵を瀕死状態に追い込んだ回数)-総キル数の2倍≧1】

です。

例:今までに敵兵をキルした数が10回、無力化した数が0回の場合、敵兵をあと20回以上無力化すれば、無力化寄りになります。

  • ④敵への対処はキルすることを主体に(以下、キル寄り)

今まで使ったすべての武器でカウントされた総合キル数が総合無力化数を上回るようにする必要があります。
具体的には、

【総無力化数(敵を眠らせた回数+敵を気絶させた回数+敵を瀕死状態に追い込んだ回数)-総キル数の2倍<1】

です。

例:今までに敵兵をキルした数が10回、無力化した数が30回の場合、あと6回敵兵をキルすれば、キル寄りになります。

  • 次に称号に付与される☆の数について。

同じ称号でも☆~☆☆☆☆☆までの5ランクに分かれていて、それぞれ獲得するには条件があります。
また、現在所持している称号よりもランクの低い称号は獲得することができません。注意しましょう。

例:BEARの☆、☆☆を持っていない状態でBEARの☆☆☆を獲得してしまった場合、BEARの☆、☆☆を含む全てのシングル系称号☆、☆☆は獲得することができなくなります。
そのため、☆称号が欲しい場合はミッションの総合クリア率が50%、☆☆称号が欲しい場合はミッションの総合クリア率が100%になる前に獲得してしまわなければなりません!

称号の獲得条件

※シングルプレイとCOOPSは別扱いになっているので注意してください。シングルプレイでメインオプスとエクストラオプスをすべてクリアしても、総合クリア率は50%にしかなりません。
シングル、COOPS両方で全メイン/エクストラオプスをクリアすることでようやくクリア率100%になります(※ソロ限定のものを除く)。

仲間と協力しながら~の文章のない称号の獲得条件(以下シングル系称号)

ミッションの総合クリア率が5%以上。
☆☆ ミッションの総合クリア率が50%以上。
☆☆☆ ミッションの総合クリア率が100%。
☆☆☆☆ ミッションの総合クリア率が100%かつ、全てをAランク以上でクリアする。
☆☆☆☆☆ ミッションの総合クリア率が100%かつ、全てのミッションをSランクでクリアする。

仲間と協力しながら~の文章のある称号の獲得条件(以下COOPS系称号)

上記☆の獲得条件に加えて友情度を10000~49999にする。
☆☆ 上記☆☆の獲得条件に加えて友情度を50000~99999にする。
☆☆☆ 上記☆☆☆の獲得条件に加えて友情度を100000~199999にする。
☆☆☆☆ 上記☆☆☆☆の獲得条件に加えて友情度を200000~499999にする。
☆☆☆☆☆ 上記☆☆☆☆☆の獲得条件に加えて友情度を500000以上にする。



※注意※
COOPS系称号をシングル系称号よりも先に獲得してしまった場合、友情度を下げなければ同ランクのシングル系称号が全て獲得できなくなります!

例:BEARの☆を獲得する前にKANGAROOの☆を獲得してしまったら、友情度を9999以下にしない限りBEARを含むシングル系称号☆は全て獲得できません。


友情度を下げる方法はCOOPSで味方を攻撃し続けるなどの方法がありますが、ハッキリ言って効率が悪いのでもっと簡単にできる方法を書いちゃいましょう♪
マザーベースの「データベース」画面でCOOPSを行った他のプレイヤーデータの友情度を閲覧できますので、
友情度をためたプレイヤーのデータを□ボタンで削除。現在の友情度からそのプレイヤーとの間でたまった友情度が差し引かれますので容易に下げることができます。

例:現在の自分の友情度合計が12345、Aさんとの間で友情度が10000たまっていた場合、Aさんのデータを□ボタンで削除すると友情度が2345まで下がります。削除しても再度AさんとCOOPSを行えば元通りの数値になりますのでご安心ください。

これを利用することで称号獲得のための手間が省けます(詳しくは「ふたつ以上称号を出したい!プレイヤーさん向け解説」にて)。




称号の説明をザッと書いていきましたが、ハッキリ言ってシングル系称号☆☆以降とCOOPS系称号の獲得条件が厳しすぎますよね^^;
お次は称号の獲得方法を書いていきますよ~!(・ω・*)

称号の獲得方法

方法自体は非常に単純です。要は欲しい称号の説明にある武器を使い続ければよいのです。☆~☆☆☆☆☆まで全く同じ方法で獲得できます(英雄度などの条件は厳しくなりますが)。

例:BUTTERFLYの称号が欲しい場合は

BUTTERFLY:主に短射程の武器を用い、敵はキルするより戦闘力を奪う事を主眼に戦った兵士に与えられる称号~となっていますので

ハンドガン、ショットガン、サブマシンガンのうちいずれかを使い続けたうえで使用回数が全武器中トップ&無力化寄りになれば獲得できます。
※複数の武器カテゴリの中のいずれかを使い続ければ獲得できる称号について。上ではBUTTERFLYを挙げていますが、ハンドガン、ショットガン、サブマシンガンとそれぞれ別にカウントされていますので
これら3種類をバラバラに使っていては獲得できるものも獲得できません。必ずひとつの武器カテゴリから使い続けてください。
サブマシンガンの中でMP5SD2とM10をバラバラに使い分けたり~といったことなら問題ありません。

覚えておいてもらいたいこと

キルと無力化のカウントについて書いておきます。ちなみに、睡眠、気絶状態の兵士をボディチェックや時間経過で復活させて再度気絶や睡眠状態にすると2回以上カウントすることも可能です。

・敵兵を眠らせ、地面に倒れた敵兵から「Zzz」マークが出ると無力化カウント&武器使用回数+1。
例:Mk22ハッシュパピーで敵を攻撃、倒れ込んでZzzマークが出た段階で無力化&武器使用回数+1。


・敵兵を気絶させ、地面に倒れた敵兵の頭上に「星」が出ると無力化カウント&武器使用回数+1。
例:CQCびたーんを実行して敵の頭上に星が出た段階で、無力化&武器使用回数+1。
※マザーベースでCQCの使用回数を見ることができますが、そこで表示されている使用回数は「敵に対してパンチを1回当てた」なども含めた総合の使用回数です。
称号獲得のための武器使用回数ではありませんのでご注意ください。


・敵兵を攻撃し、地面に倒れた敵兵の頭上に「赤髑髏」が出ると瀕死状態で無力化カウント。そのまま放置してその敵兵が絶命した場合、キルカウントには入りません。
ただし、瀕死状態の敵兵に武器でとどめを刺すとキルカウントが入ります。つまりその場合は、キルカウントと無力化カウントが両方1ずつ入ります。
例:水平二連ショットガンで敵を攻撃、倒れ込んで頭上に赤髑髏が出たら無力化&武器使用回数+1。更にその後攻撃してトドメをさすとキル&武器使用回数+1。
赤髑髏が頭上に出たあと、攻撃しないで放置して絶命した場合はなにもなし(赤髑髏が出た段階での無力化&武器使用回数+1だけです。)。


・一部のミッションで、地面に倒れた敵兵の頭上に「青髑髏」が出ると無力化カウント。
睡眠や気絶と違って2回以上のカウントはできません。
例:EX38「拠点防衛」の敵を睡眠ガスグレネードで攻撃。倒れ込んで頭上に青髑髏が出た段階で無力化&武器使用回数+1。



・大型兵器やAI兵器を殺傷武器で破壊する(機能停止させる)と無力化カウント。
例:LAV-C(C)をM47で破壊、ミッションクリアと同時に無力化&武器使用回数+1。


・チコリブリを殺傷武器で墜落させる、あるいは爆破すると無力化カウント。
例:メインオプス「衛兵排除」で登場するチコリブリをアサルトライフルで攻撃、墜落させると無力化&武器使用回数+1。
非殺傷武器の存在しないカテゴリの武器はこの方法がメインの無力化方法になります。


・非殺傷武器で大型兵器の部隊長をやっつけると無力化カウント。
例:モシンナガンで部隊長を攻撃、部隊長の回収イベントが発生すると無力化&武器使用回数+1。


・敵兵のHPをゼロにするとキルカウント。
例:カールグスタフM2で敵兵を攻撃、吹き飛んで倒れ込み、そのまま消滅した段階でキルカウント。

覚えておいてもらいたいことその2

キルカウントに含まれないものをまとめておきます。

・ドラム缶、チコリブリの爆発に巻き込ませる。

・高いところから転落させる。ただし、ミサイルなどで攻撃した兵士が吹き飛んで落ちた場合はキルカウントが入ります。

・敵兵が装甲車や戦車、ヘリコプター、他の敵兵、COOPS仲間(COOPS仲間にはキルカウントが入りますがこちらには入りません)からの攻撃で絶命する。

・敵兵が装甲車や戦車にひかれて絶命する。その際「ゴスッ!」と鈍い音がし、20000以上のダメージが入るはずです。

・敵兵が崩れた橋、倒れてきたドラム缶、降りてきた扉に押しつぶされる。

覚えておいてもらいたいことその3

  • 武器カテゴリ別の無力化方法

ミサイルなど、キルすることは簡単でも無力化するには中々難しい武器もあります。
ここでは各武器カテゴリ別に、無力化の方法をまとめていきます。

ハンドガン Mk22ハッシュパピーがありますから特に苦労はしないでしょう。
ショットガン 水平二連ショットガン(ゴム弾)がありますからこちらも特に苦労はしないでしょう。ない場合はチコリブリを壊し続けます。
敵兵を瀕死状態に追い込もうとすると多段ヒットして瀕死状態すらなることなく絶命してしまう可能性がある為、あまりおすすめできません。
アサルトライフル 非殺傷武器がないためチコリブリを壊し続けるか敵兵の瀕死を狙いましょう。
サブマシンガン アサルトライフルと同様、チコリブリを撃墜し続けるのが楽ですが、威力が低いので敵兵の瀕死を狙うのもアリです。
スナイパーライフル モシンナガンがありますから特に苦労はしないでしょう。
マシンガン アサルトライフル、サブマシンガンと同様チコリブリを撃墜し続けるのが楽です。敵兵の瀕死を狙うのもあり。
ミサイル チコリブリを撃墜し続けるしかありません。
設置武器 敵兵をキルしてしまう可能性が非常に高く、全武器の中で最も無力化が困難と言えます。メインオプス序盤の大型兵器かチコリブリを破壊し続けるのが最も安全です。髑髏4以降の大型兵器の随伴兵ならランクの低いクレイモア地雷やC4で攻撃すればキルしなくて済むこともありますが、リスクが大きすぎるのでおすすめできません。
投擲武器 スリープ、スタングレネードがありますから特に苦労はしないでしょう。
CQC 敵兵相手にかけ続けるだけ。非常に楽です。リクルートでも無力化カウントを増やせますよ~。
スタンロッド これも敵兵相手に使い続けるだけ。非常に楽です。
  • おすすめのミッション

  • EX38:拠点防衛

敵兵が40人も押し寄せてきますので、キル数稼ぎ、非殺傷武器での無力化数稼ぎに最適です。
ただし一部の武器では無限バンダナが必須となりますので、無限バンダナがない場合は他のミッションをお勧めします。

  • EX52:キッドナッパー殲滅

40機もチコリブリが出てきますので殺傷武器での無力化数稼ぎに最適です。

  • メインオプス:対装甲車戦LAV-typeG

装甲車のHPが低く、増援も非常に少ないため設置武器の無力化数稼ぎに適しています。
見つからないうちに初期随伴兵4人をホールドアップで制圧してフルトン回収するか、カールグスタフM2(フルトン弾)で回収しなければならないため
やや難易度が高めですが、設置武器の無力化数稼ぎにはこのミッションを用いるのが最も楽と思われます。。
ランクの高いミサイルなどで装甲車のHPを削り、設置武器で壊してしまいましょう。

  • EX18:ターゲット爆破

エリアが狭いだけでなく敵兵の数も4人と非常に少ないため細かい数のキル/無力化稼ぎを行いたい場合にお勧めです。

覚えておいてもらいたいことその4

・ホールドアップで敵兵を降伏させた場合、無力化カウントや武器使用回数には入りません。

・カンプピストルはいくら攻撃しても武器の使用回数は増加しません。そのため武器の使用回数を増やすことなくキル/無力化寄りに持ち込むことができます。

・一部のショットガンの台尻で敵を叩く攻撃はCQC扱いです。ショットガンを使用したことにはならないので注意してください。

・アサルトライフル付属のオプションパーツ「グレネードランチャー」、種子島の「神風」では武器の使用回数は増加しません。そのため武器の使用回数を増やすことなくキル/無力化寄りに持ち込むことができます。
神風の場合はフルトン回収扱いになり、キルにも無力化にもなりません。

・アサルトライフル付属のオプションパーツ「ショットガン」で攻撃した場合、アサルトライフルではなくショットガン扱いになります。アサルトライフルを使用したことにはなりませんので注意しましょう。

・アサルトライフルの台尻で敵を叩く攻撃はCQC扱いです。アサルトライフルを使用したことにはなりませんので注意しましょう。

・サブマシンガンの台尻で敵を叩く攻撃はCQC扱いです。サブマシンガンを使用したことにはなりませんので注意しましょう。

・「人間パチン虎。」用支柱を振り回す攻撃はCQC扱いです。ミサイルを使用したことにはなりませんので注意しましょう。

・カールグスタフM2(フルトン弾)で敵兵を回収しても無力化カウントや武器使用回数には入りません。注意しましょう。
※大型兵器の部隊長だけは気絶させた場合無力化/武器使用回数が+1されます。

・設置武器:雑誌での足止め、睡眠ガス地雷でのフルトン回収は、無力化カウントや武器使用回数には入りません。注意しましょう。
※睡眠ガス地雷のみ、大型兵器の部隊長を気絶させた場合は無力化/武器使用回数が+1されます。

・ダンボール戦車での砲撃は武器使用回数に入りません。そのため武器の使用回数を増やすことなくキル/無力化寄りに持ち込むことができます。

・ローリング、パンチ、キック、高い場所から敵の上に飛び降りて気絶させる、ダンボールでの体当たり、デコイの起動時に敵兵を吹き飛ばす攻撃(?)はCQC扱いです。

・支援補給マーカーでのダンボール落下、支援砲撃マーカーでの砲撃、チコリブリが爆発した際の巻き添え、CQCで敵を投げた時の巻き添えは武器の使用回数に入りません。
そのため武器の使用回数を増やすことなくキル/無力化寄りに持ち込むことができます。

・一部のステージに設置された固定式の銃座はマシンガンの武器カテゴリに入ります。

ひとつ称号を出したい!プレイヤーさん向け解説

欲しい称号の獲得に必要な武器をひたすら使い続けるだけなので、かなり楽な作業と思われます。
新規データで開始した場合、該当する武器をひたすら使っていればメインオプス「対戦車戦T-72U」のあたりで☆称号が獲得できるはずです。
さすがに長時間プレイしたデータでは新規データのように易々と出すことはできませんが(進行具合によってはランクの低い称号が出せない可能性もあります)
該当する武器を使い続けていればいつか必ず獲得できます。根気よく頑張ってください。COOPS系称号を狙う場合は「友情度」が必要になることをお忘れなく!

ふたつ以上称号を出したい!プレイヤーさん向け解説

方法はひとつの時と同様ですが、手順を間違うと別の称号を獲得してしまう可能性が出てきますので注意してください。
目的の称号の数と種類で方法が変化してきます。
※くどいようですが、COOPS系称号の獲得には友情度が必要です。

①目的がシングル/COOPS系称号のどちらかで、キル獲得できる称号のみの場合

「ひとつ称号を出したい!プレイヤーさん向け解説」の通りに武器の使用回数を増やしていくだけです。目的の称号が獲得できたらそのまま次の称号の獲得に移行してください。

②目的がシングル/COOPS系称号のどちらかで、無力化獲得できる称号のみの場合

①と全く同じです。

③目的がシングル/COOPS系称号のどちらかで、キル/無力化獲得できる称号が混ざっている場合

必ず無力化称号から獲得してください!
無力化称号獲得後はキル称号を狙いそれを獲得できたら次にまた無力化称号~と狙っていきます。

かなり面倒ですが、こうしなければならないのには理由があります。
キル称号から獲得したり、キル称号を続けて獲得すると総キル数が多くなってしまい無力化寄りにしにくくなるからです。
(無力化寄りに持ち込む場合、キル数は無力化数の2倍カウントされますからキル数が増えるほど無力化寄りに持ち込むのが難しくなります)。

同様に無力化称号→無力化称号と続けて獲得していってもキル寄りにしにくくなりますが、2倍カウントされる分無力化寄りに持ち込むのよりは楽です。

具体的な例として、☆獲得条件を満たしたうえでHAWK、PUMA、EELの3称号を狙う場合を挙げます(キル/無力化、武器使用回数は0とします)。
HAWKはスナイパーライフルでのキル、PUMAはアサルトライフルかマシンガンでのキル、EELはスタンロッドで無力化することが獲得の条件です。

敵兵をスナイパーライフルで1回キルしてHAWKを獲得。続けてアサルトライフルで2回キルしてPUMAを獲得したとします。
この段階でキル寄り&武器の最多使用回数は2回です。
この後スタンロッドで3回敵兵を無力化すればEELを獲得できるように見えますが、使用回数が多くてもキル寄りの状態なのでEELは獲得できません。
無力化寄りに持ち込むためにさらに3回、合計6回スタンロッドで無力化しなくてはなりません(※称号の基礎知識項目を参照)。

今度はEELから獲得していきましょう(先ほどと同様キル/無力化、武器使用回数は0とします)。敵兵をスタンロッドで1回無力化してEELを獲得。
その後1回スナイパーライフルで敵兵をキルすればHAWKを獲得(使用回数はスタンロッドと同じですがキル寄りになるため)。
そのまま2回アサルトライフルで敵兵をキルすればPUMAを獲得できます。


武器の使用回数に明らかな差が出ているのは誰が見ても一目瞭然です。
キル/無力化、武器使用回数が0でもこれだけの差が出るのに、数が増えた状態で行うとどうなるか…はもう言わなくてもお分かりでしょう。
必ず無力化称号から獲得し、無力化称号→キル称号→無力化称号→キル称号…と獲得していってください。
この方法はこれから先の項目では必須です!

④目的がシングル/COOPS系称号の両方で、すべてキル獲得できる称号の場合

まずはCOOPS系称号から狙います。友情度をためて①と同じ方法を実行するだけです。
目的のCOOPS系称号がすべて揃ったら「称号の基礎知識」で紹介した方法を用いて友情度を落とします。
その後は①と同様に行えばシングル系称号が獲得できます。

友情度を用いた小技

COOPS系称号が獲得できた段階で友情度を落として武器を使わずにミッションをクリアすると、獲得したCOOPS系称号のシングル系も獲得できますので
目的の称号じゃないけど、称号をたくさん集めたい!…という方にはお勧めです。

これを応用すると、スタンロッドを使ってFIREFLY獲得→友情度を落としてEELを獲得→友情度を戻す→今度はスナイパーライフルでRAVEN獲得→友情度を落としてHAWK獲得…なんてこともできちゃいます(*・∀・)

⑤目的がシングル/COOPS系称号の両方で、そのすべてが無力化獲得できる称号の場合

④と全く同じです。

⑥目的がシングル/COOPS系称号の両方で、更にキル/無力化獲得できる称号が混ざっている場合

最も手順が面倒です。
まずはCOOPS系称号かつ無力化獲得できる称号から狙います。あらかじめ欲しい称号を確認しておき、獲得していきます。
ひとつめの称号を獲得した段階で、上記の友情度を用いた小技を使って獲得できるものがあれば獲得しておきましょう。

次に狙うのはCOOPS系称号かつキル獲得できる称号です。友情度を落とした場合は再び友情度を戻したうえでキル回数、使用回数を稼いでください。
目的のCOOPS系称号がすべて揃ったら友情度を落としてシングル系称号を獲得していきます。あとは③と同様にこなしていけば揃えられるはずです。

友情度を集めるためにおすすめのミッション

  • EX37:ホールドアップ

ソロで友情度を集めるための専用ミッションのようなものです。1階の敵兵を素早く制圧できれば、味方はスタート直後から動かさずにいても問題ありませんので実質ひとりで2台のPSPを使用してCOOPSができます。
ただ、ホールドアップに長けていないと難しいミッションですのでかなりの練習が必要です。
Sランククリアでの獲得英雄度:281友情度:106
エネミータグを20回使用して(これ以上は使っても友情度が増えません)Sランククリアすると獲得英雄度:281友情度:457

  • EX91:対戦闘ヘリ戦AH56A-raiderCustom

ふたり以上でCOOPSが行える場合はこちらをお勧めします。
ひとりがレールガンとカールグスタフM2(フルトン弾)を持ち込み、残りの人はダイナモとカールグスタフM2(フルトン弾)を持ち込みます。
開始直後から△ボタンを連打して給電給電給電♪フルチャージ弾をヘリコプターのコックピットに撃ち込めば一瞬でガラスが粉々になって部隊長が顔を出します。
あとは全員でカールグスタフM2を部隊長に当て続けるだけ。随伴兵は一切無視。何故か他の赤髑髏兵器の部隊長よりも多くの気力ダメージを与えられるので気絶させるのは容易いです。
ふたりでSランククリアすると獲得英雄度:500友情度:650

ちなみに他の赤髑髏大型兵器でも同様の英雄/友情度を獲得できますが、非常に効率が悪いのでやめておきましょう。
赤髑髏AI兵器も時間がかかる割に獲得英雄度が350と少ないので稼ぎには向きません。



要注意

ここから先の項目を読まれるうえでの注意事項です。

①長時間プレイしたデータであればあるほど獲得は困難になります。新規データを作成して獲得を目指す方が楽な可能性大。
②武器の使用回数、キル/無力化数は武器カテゴリ別に全て1つのミスもなくメモをとってください。
③COOPS環境が必須です。
④膨大な時間と労力、手間がかかる事を覚悟してください。

これらの作業が難しい方は回れ右して戻られることをおすすめします。

超難関称号の獲得

さて既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、「称号の基礎知識」で紹介した称号には一部の項目が欠落しています。
「DOBERMAN」「HOUND」「FOX」「FOXHOUND」の4種類です。

この4種類は称号の中で最も獲得が難しく、その方法も非常に困難(というよりムチャクチャすぎます…。)なのであえて別にさせていただきました。

DOBERMAN あらゆる武器を用い、仲間と協力しながら敵への対処はキルすることを主眼に最後まで戦い抜いた英雄に与えられる称号
HOUND あらゆる武器を用い、敵への対処はキルすることを主体にして最後まで戦い抜いた英雄に与えられる称号
FOXHOUND あらゆる武器を用い、仲間と協力しながら敵はキルするより戦闘力を奪うことを主眼に最後まで戦い抜いた英雄に与えられる称号
FOX あらゆる武器を用い、敵はキルするより戦闘力を奪うことを主眼に最後まで戦い抜いた英雄に与えられる称号


これらが4称号の説明文です。
一見大したことが書いてないように思えますが、この説明文トンデモナイ事をサラッと書いてくれてます。サラッと(・・;


あらゆる武器を用い~:ハンドガン、ショットガン、アサルトライフル、サブマシンガン、スナイパーライフル、マシンガン、ミサイル、投擲武器、設置武器、CQC、スタンロッド
全ての武器の使用回数を揃える必要があります。

具体的には、武器の総合使用回数を11で割った数の0.9~1.1倍の間に全武器カテゴリ別の使用数を揃えなくてはなりません。

例:武器の総合使用回数が110回の場合、ハンドガン~スタンロッドまで全ての武器の使用数が9~11回の間になければ称号の獲得ができません。



最後まで戦い抜いた英雄~:メインオプス「対ピースウォーカー戦3」をクリアしてエンディングを見る必要があります。


つまり…全カテゴリの武器をほとんど同じ数ずつ使用したうえでストーリーをクリアしなければならないわけです!
この鬼のような条件を満たせばようやく、4称号が獲得でき………………………ません。
更に過酷な条件が待っています。


HOUND、FOXは上記に記載した条件に加えてさらに

総合クリア率50% 英雄度が10001~50000
☆☆ 総合クリア率50% 英雄度が50001~100000
☆☆☆ 総合クリア率100% 英雄度が100001~150000
☆☆☆☆ 総合クリア率100% 英雄度が150001~250000、全てAランク以上でクリア
☆☆☆☆☆ 総合クリア率100% 英雄度が250001以上、全てSランククリア


DOBERMAN、FOXHOUNDはHOUND、FOXの獲得条件を全て満たしたうえで更に

友情度10001~50000
☆☆ 友情度50001~100000
☆☆☆ 友情度100001~200000
☆☆☆☆ 友情度200001~500000
☆☆☆☆☆ 友情度500000以上


の条件を満たしていなければ獲得できません。

………………………………なんですか、この血も涙もない超過酷な条件は!><;




しかし、これらの4つを獲得する方法はキチンと存在します。
新規データで始めることが前提になりますが、まずはメインオプス「対ピースウォーカー戦3」までクリアします。
途中で必ずひとつは称号を獲得できますが、このとき獲得が許されるのは、
☆称号のGULL、KANGAROO、FIREFLYの中のどれかひとつです。
これ以外の称号が出てしまった場合はゲームを強制終了してください。
誤ってセーブしてしまった場合データを消して最初からやり直しになります。

※GULL、KANGAROO、FIREFLYの3つしか取得してはいけない理由は、キル状態に持ち込みやすい無力化称号であることであることに加え、他の称号と比較すると対象になる武器がそれぞれ
スナイパーライフル、CQC、スタンロッドと単一であり回数の測定がしやすいところにあります。
友情度が不要で同系統の称号SWALLOW、BEAR、EELでも構わないようには思えますが、友情度をためる途中で使用回数が増加することを考えた上であえて除外しました。
友情度をためる途中で使用回数が増えても再度調整できる方はこれら3つも選択肢に加えてよいかもしれませんね。


さて、無事に称号を獲得できたら、それ以後はキル寄りと無力化寄りの中間あたりを維持できるように戦闘してください。
キル/無力化寄りのどちらかになっていてもかまいませんが、中間を維持しておいた方が後で楽になります。
また、先に獲得したもの以外の称号を出さないように注意してください(もし出てしまったら強制終了させます)。

無事にメインオプス「対ピースウォーカー戦3」をクリアしてエンディングを見たら英雄度が10001~49999、友情度が10001~49999に収まっていることを確認して
エクストラオプスをこなしつつ武器の使用回数を揃えていきます。
この時、最初に称号を出した武器の使用回数が最も多い状態になっているので、その回数に合わせて他の武器を使っていけばOKです。とっておいたメモがここで役に立ちます♪

一番最初に獲得した称号は無力化系称号なので、狙う称号はキル称号です。間違えて無力化系称号を獲得しないようにしましょう(詳しくは「ふたつ以上称号を出したい!プレイヤーさん向け解説」を参照してください)。
使用回数がピッタリ合う、もしくは上回ると称号を獲得しますので、獲得を確認した段階で強制終了します。あと1回キル/無力化すれば称号を獲得できる状態にしておくのがベストです。

上の状態になったら次の武器の使用回数を増やしにかかります。ただし、今度は無力化称号です。上と同様、あと1回キル/無力化すれば称号を獲得できる状態にしておくのがベストです。
これを繰り返して全ての武器の使用回数が揃ったら武器を一切使用することなくエクストラオプスをクリアしていきます。
シングルプレイで武器を使わずにクリアするのは厳しいものがありますので、COOPSで味方に敵兵の無力化などを担当してもらいましょう。
そのため武器を使用しなければならないミッションは武器の使用回数を揃える時点で全て終わらせてしまうべきです。
カンプピストルなどの使用回数に影響しない武器を用いる方法もありますが、入手時期を考えるとなかなか難しいのではないでしょうか。

条件を満たしていれば、総合クリア率が50%に達した瞬間FOXHOUND☆を獲得できるはずです。
そのまま友情度を落としてミッションをクリアすればFOX☆を、使用回数に気を付けつつキル寄りに持ち込めばHOUND☆、HOUND獲得後に友情度を戻してミッションをクリアすればDOBERMAN☆を獲得できます。

称号のランクが上がっても方法は全く同じですので(必要となる英雄/友情度の増加、総合クリア率100%、クリアランクA以上など、条件は厳しくなりますが)頑張ってください。

途中までプレイしたデータでこれらの超難関称号を狙うのは至難の業ですが、不可能…というわけではありません。
まずは現在所持している称号の最高ランクを確認し、☆☆☆☆までであれば獲得可能です。
ただし武器使用回数を揃えるためには相当な根気が必要ですので石にかじりついてでもやり遂げるくらいの気持ちで。
既に☆☆☆☆☆称号をお持ちの場合は、残念ですが獲得は不可能です。潔く諦めてください。

獲得方法は上記と同じですが、狙う称号は所持している称号の1ランク上です。

例:CAT☆☆☆が所持済み称号の最高ランクの場合、GULL、KANGAROO、FIREFLYの☆☆☆☆獲得を狙うところから始めれば
超難関称号の獲得はできます。

称号全種類の完全コンプリートを狙う!人向けの解説


完全コンプリートを狙う場合は新規データで始めないと非常に難しいです(総合クリア率が50%を越えてしまっていただけで☆称号は獲得できなくなりますし…。)。

実はFOXHOUNDなど超難関称号4種を狙っていると、途中で☆~☆☆☆☆☆まで全ての称号を揃えてしまうことが可能です。
武器の使用回数を揃えていく段階で、友情度の調整とキル/無力化寄りの調整を行いシングル/COOPS系称号を獲得してしまえばOKなのです。

ただし、称号の獲得を確認した段階で強制終了~の方法が使えなくなってしまいますので、メモをしておかないと確実に回数が分からなくなりますよ!


称号に関しては以上です。

ナビゲーション

獲得研究値

  • びび★★★★★